あやしい沈黙
2歳児のおくちはいつもいそがしい。
ヒマさえあればしゃべってるか、歌ってるか、食べてる。
誠にうるさい、ともいえる。

昨日の夜も、私がハッシュドビーフの支度をしている間、
足元でなにやらしゃべりながら買い物してきた荷物を物色し、
最近よく購入している豆乳入りふわふわロールパンの袋を発見!

サンタさんのようにロールパンの袋をぶら下げ、
「☆ちゃん、ごはんお買い物してくるから、ね?じゃーねっ!」
と言い残し、おうたを歌いながらにぎやかにリビングへと消えていった。
リビングからは5歳児が見ているアニメの音と、
にぎやかな2歳児の歌声がまざって響いてきてとてもうるさい。

まあいいですわ、ぐずぐず泣かれるよか、にぎやかに歌ってた方が。

が、鍋に向かっていた私の耳に、アニメの音がはっきり聞こえるようになった。
あれ?おうたが聞こえない?

振り返ると、いつの間にかキッチンに戻ってきた2歳児が
静か~にロールパンの袋を買い物荷物の中へと戻している。

母の勘がぴーんっ!
「こいつ、あやしいっ!」

・・・母の勘、大当たりでした。
5個入りのロールパン、翌朝食べようと楽しみにしていたふわふわロールパン、

5個中3個がピタパンに変身してましたっ!(泣)。

ちなみにこのケツ圧ピタパン、今朝の私と5歳児の朝食になりました。
2歳児本人は飯食いオンナなので、
「☆ちゃんパンパンいやない~、ごはんいいのぉ~」
と、ほかほかふんわりした鮭まぶしご飯をたんとお召し上がりに。

ああ、我が娘ながら、なんだかいけすかない女だわっ!
[PR]
by mkumano | 2005-04-15 23:51 | □ 2歳(♀)進級済 □ | Comments(4)
Commented by k_yngwie at 2005-04-17 01:59
チビっ子の声が聞こえないときって、妙な緊張感が走りませんか?
確認しにいく母の動きも、そ~~~っとぎこちなく・・・。
無事を祈りながらも、厳しい現実を目の当たりにした、あの瞬間。
うぅ~~サスペンスだー!ウチのジャリボーイの時もそうでした。
あのぞわぞわとした緊張感がよみがえります。
2歳ちゃんがパンをそっと買い物袋へ戻す=良くないかもしえなーい
ちゃんと分かっていらっしゃるのよね。アハハ、カワイイ!
Commented by windchill at 2005-04-17 05:26
うちもケツ圧ピタパンよく食べてたわー。
豆乳入りのロールパンって、あの白いヤツ?
あれ、あたしも好きで、買ってたわよ。
子供が静かな時は要注意よね。
Commented by mkumano at 2005-04-17 20:04
★k_yngwieさん
やっぱり皆さんそうなのね、「静か=わるさ」っての。
彼女、「やば!」っていうときは必ず静かにこそこそ行動し、
「超やば!」っていうとこはひとりでいつのまにか布団に入ってます。
おもしろいような、ムカツクような。
Commented by mkumano at 2005-04-17 20:43
★windchillちゃん
そうそう、あの白いやつ!windchillちゃんも買ってた??
最近はまってて、厚さ半分で切り、ヌテッラをサンドして食べてます。
ケツ圧ピタパンは厚さ半分で切れず、悔しかったっす。
・・・てさ、復職してから一度も家でパン焼いてない。いかんねえ。
<< お世話ずき リサイクル・コーデュロイ・パンツ >>