接続詞な女
最近の2歳児、2歳5ヶ月にしてますます日本語が達者です。

母親の口真似をして、6歳児を叱ります。
2:「このソックスだれのっ!
 ぬいだらおしぇんたくぽい(=洗濯機にポイ)でしょっ!んもぅ!」


母親に叱られると、口ごたえします。
母:「そんなに片付けられないなら、捨てちゃうよっ!」
2:「だめだぴょぉ~ん♪」

父親に叱られても、口ごたえします。
父:「見てないのにテレビつけっぱなしは誰だっ!」
2:「おにーちゃーん。」

また、平日の夕刻は、キッチンにたつ私の足元で一生懸命語ってます。

2:「あのねぇ、ままぁ、★ちゃんお庭であそんでたのぉ~、
 そいでぇ、そしたらぁ、じゅんじゅんも来てぇ、だからぁ、くるちゃんも来てぇ、
 だけどぉ、しぇんしぇーも来てぇ、でもぉ、やっぱりぃ、★ちゃんも来たのぉ」


何が言いたいのか、さっぱり「?」なのではありますが、
「語尾を伸ばすのってなんだかお姉ちゃんっぽい!」
そして、
「接続詞ってカッコイイっ!」
って思ってるんだろうなってことは
バタバタと夕飯の支度をしている母にもなんとなく伝わるのでありました。
[PR]
by mkumano | 2005-09-21 00:25 | □ 2歳(♀)進級済 □ | Comments(2)
Commented by harucchi_m at 2005-09-22 11:17
うふうふ、女の子はこういうのがおもしろいですね~。
接続詞のかっこよさに目覚めるのHARUにもありでした。
「であるからして」というのには固まりましたよ~。
Commented by mkumano at 2005-09-22 21:53
■harucchi_mさん
HARUくん、よりによって凄いのを使いましたねぇ。
どこで習ってきたのかしら?
こっそり、どこぞの大学で講義でも聴いてたか???
<< きょう、げり 秋冬保育園コレクション(笑)そ... >>