3連休の過ごし方
b0016635_21481669.jpg3連休はほとんど自宅で過ごしました。

で、超音波声やら、泣き声やら、叫び声やら、バカ笑いやらが、2匹分こだまする、暑くうるさいリビングで、汗たらしながら作ったのがこの2本。

丈の長いほうは、「秋冬保育園コレクションその1」とかなんとかエラそうなことを言ってたくせに、裁断だけして手付かずで春・夏を過ごした「その2」(のはずだったもの)。型紙は「着せたい縫いたい赤ちゃん服」(婦人の友社)の「ブーツカットのパンツ」。布はCHECK & STRIPEさんのストレッチデニム(¥750/m)。形も布も大きさも、前回とまったく同じ。

丈の短い方は、型紙が「小さくてもきちんとした服」(文化出版局)の「ショートパンツ」(2~3歳児用)、布はCHECK & STRIPEさんのヒッコリーデニム ネイビー(150cm幅、¥550/m)。ポケットとウエストベルト部分の裏布は、息子の入学準備品作成のために購入した、やはりCHECK & STRIPEさんの「入園入学セット」の残りのハギレ。
形と大きさは、昨春に作った格安パンツと同じ。計算してみると、かかった材料費もほぼ同じ!

保育園ロッカーに置いてある3歳児のお着替えは、
息子からのお古が多く、当然、地味~でくたびれ~たものが多い。
たまにこういうのを入れておくと、ちょっと肩身が広くなります(笑)。

■ □ ■



ここから愚痴です。
□ ■ □

きのう、夕方から買い物に出て、夕飯は外食にすることにしたのですが、
入ったパスタ&ピザのお店で、まず「こちらへどうぞ」と勧められたのが、
ハーティールームなるところ。
カフェっぽくテーブルが点在しているメインの広いホールの横に、
軽く隔離されたような部屋、そこだけファミレスチックな作りの席が10テーブルくらい?

その部屋の隅っこにはすべり台やビデオも置いてあり、
コドモが食事に飽きちゃっても、そこでおとなしく遊んでてくれれば、
オトナの皆さんはゆっくり食事できるでしょ?という思いやりの空間・・・らしい。

しかしね、ここがね、超ウルサイ。
食事に飽きたコドモがおとなしく遊んでいるコーナー・・・ではなく、
すさまじい雄たけびを上げながら、本格的に遊んでいらっしゃる幼児数名。
親は「もちょっと静かにね」とたしなめる・・・どころか、
横で「すごいね!じょうずにできたねっ!もいちどやってみようか?オーッ!」
などと一緒に盛り上がっていらっしゃる。
しかも、それが1家族だけではなく、3家族くらいいらっしゃる・・・。

店に入った当初はキッズコーナーで遊びたがった、我が家のコドモたちですら、
「あのおともだち、うるさいねぇ。」 「あっちの静かな席のほうがいいねえ」
と言い出す始末。

折角おすすめいただいた席で申し訳ないですが、
オーダーをするときにお願いして、普通のフロアに移動させていただきました。
(普通のフロアにも、子連れはたくさんいました)

まず、あたしの認識が間違っていたのならごめんなさい、ですが。

いくらキッズコーナーがあるとはいえ、周りのみなさんは食事中。
雄たけびをあげる、通路を走り回る、大声で泣く、などの状況であれば、
たとえ周囲が子連ればかりであっても、親は少し配慮すべきではないかと思うのです。

よその人と一緒の場所で食事する場合には、
守るべき最低限のマナーがあると思うのね。
キッズコーナーがあっても、それはマナーのボーダーラインが多少ゆるくなるだけで、
守るべきマナーがなくなるわけではないと思うのです。
自宅ではどうであれ、そういう場所でこそ、
我が子に「ほかの人がご飯中だから、少し静かにしようね」と教えるべきではないかと、
言われてすぐに守れる年齢でなくても、
何度でも言ってきかせることが大事なのではないかと思うんです。

大声を出して元気にあそぶ我が子の横で、嬉しそうに応援していたお母さん、
いくらすべり台があっても、ここは公園じゃないのよ、
・・・と思った私・・・。

これもよくあちこちの投書でみかける、
「子連れの母親に対して、女性たちの目が冷たすぎる」
っていうのと同じに思われちゃう・・・のかな?
[PR]
by mkumano | 2006-07-17 22:41 | 縫う | Comments(6)
Commented by tototo-naomity at 2006-07-18 02:30
連休でおズボン、ささーっと作られちゃう、すごい~。私もこの夏は自分に課題を課していて(笑)ちくちくやる予定なのに、なかなか取りかかれない~。小さくてもきちんとした服、図書館で先日借りたばかり~。なのに何もしていない(ーー;)
・・・で、お食事の話。まったくもって、mkumanoさんに同感デス。何度も言って聞かせること、って、労力がいるけれど、大切ですよね。それを放棄したらいけないと思う。。。子どもは可愛そうですよ。子どもだからって、何やっても良い、しかたない、ってもんじゃない。と思います。
Commented by k_yngwie at 2006-07-18 21:33
お洋服、新発売ですねー。
相変わらず丁寧な作り!これは手作りの域を超えちゃってますよ。
どちらもさり気ないワンポイントが付いててステキです!

・・・で、せっかく食事に行ったのにガッカリでしたね~。
私も同感ですよ。まったく知らない人たちが一つの空間で食事をするのですから、
楽しい時間を過ごせるように互いが気を配らないといけないですよね。
私も先日困った親子、いや、親の方を見てゲンナリしましたよ。
スーパーで一家そろって大声を出して騒ぐのは・・・とっても変です。
Commented by mkumano at 2006-07-18 23:22
■KINKINしゃん
相変わらず夜更かし?早起き?なタイムスタンプ!お疲れ様♪
いつもおされなお洋服を着ているtotoちゃん、
どんなお洋服を作ってもらえるのかとっても気になります。
できたら見せてね~♪♪

うちのコドモたちも、所詮は保育園育ちの野生児なので、
あまりよそ様のことを言えるようなお行儀ではないのですが、
やっぱり、いけないことをしたときは、それはイケナイことなのだ、と
少しずつコドモに刷り込んでいくことが大事だと思うわけです。
どうしてもダメなときは、ダメなりの対応(当分外食を我慢するとか)に
切り替えるくらいの気持ちも。
たとえ、すぐには聞き分けてくれなくても、
何度も何度も、しつこくしつこく言い聞かせておけば、
小学校に入る頃には、少しは実践できるようになっていたりします。
・・・って、も少し早く結果をだして欲しいものですが(笑)>1年坊主。
Commented by mkumano at 2006-07-18 23:32
■メルかーさん
いや、完全な手作りです。裏を見れば一目瞭然なのよ(笑)。
ワンポイントは、着用なさるご本人のセレクトでございます。
何かつけておかないと、前と後がわからないらしいです。ハハハ。

で、食事の件。
KINKINさんといい、メルかーさんといい、
同じ感覚をお持ちの方がいて、ホッとしました。
そうなのよね、コドモがうるさいのはある程度は仕方ないのよね。
それを公共の場で是認(もしくは増長)しちゃう親がヤなのよね。
ひとのふりみて、わがふりなおせ。
あたしも重々気をつけなくっちゃ、と思いました。
Commented by happy-mizu at 2006-07-21 00:22
私も借りました。「小さくてもきちんとした服」 
本を眺めながら、かわいいな、つくりたいな、難しそうだな、おぉっ、これはどこかで見たことがあるワンピース。あ、わははさんだっ!すごーい。私も作りたい。・・・来年の夏にしようかな。
みてるだけで楽しい本ですよね。
Commented by mkumano at 2006-07-21 09:47
■みずちゃんママ
あの本可愛いですよねえ、とくに、赤ちゃん用がなんともおされっ!!
昨年作ったワンピは、ここのところ娘が気に入ってよく着ています。
来年はもう着られなさそうなので、もう1枚何か・・・と思ってますが、
なかなか・・・。まだまだ縫い物の宿題がたんまりです。
まずは、来週の保育園一泊保育(3歳児はまだ対象外なので
息子のみ参加)に向けて、息子にポケモンパジャマを縫わなくては!
<< いつもギリギリ 間に合った! >>