いつもギリギリ
b0016635_123762.jpg

明日は(もう今日だけど)保育園の一泊保育。
1年坊主は今年は学童として参加。
ゲームの企画や運営、お夕飯のカレー作りを手伝ったりと、
楽しく、そして忙しく過ごすことになります。

で、約束していた、毎年恒例(・・・って実は去年だけはさぼったのだけど)の
キャラクタ柄パジャマ、ようやく完成。今年もポケモンね。
小学生にもなったら、もう、市販のジャージ系がいいとか言うのかと思ったけど、
まだ、手作りポケモン柄でいいらしい。

手持ちの型紙は120までしかなかったので、丈と股上を少しずつ伸ばしてアレンジ。
まだ試着させてないけど、ぱっと見、なんとかなったみたい(いいかげん)。
ちなみに、布はこの時期の手芸店でよく見かける、甚平用サッカー地。
¥980/mを1.8m買ってきたのですが、柄合わせせずケチケチ裁断したので、
1.5mしか買わなくても足りたかな、って感じに残ってます。
しかし、この手の布って、キャラクタがついてるだけで、お値段割増ですよね。高いっ!

しかし・・・ああ、夜なべしても間に合わないかと思った。
毎年のことなんだから、もっと計画的に準備しとけよなあ>自分

ちなみに、一泊保育に参加できるのは年中さんからなので、
態度や声がでかくても、まだ年少未満の3歳児はお留守番。
夕方、いつも通りの時間にお迎えして、母と一緒に帰ります。
事情を話して説得した結果、自分だけお泊りできないことは納得しましたが、
「おにいちゃんの早く作って。次は3歳児のね。」
と、パジャマだけはきっちり要求中。

来週の夜なべ課題は、シナモン柄パジャマです(笑)。
[PR]
by mkumano | 2006-07-28 01:55 | 縫う | Comments(2)
Commented by redguppy at 2006-08-02 15:39
えりなしだと涼しげですね。(手間に関してはあえて言いません(笑))
娘1も学校の家庭科で二学期にパジャマを作るようです。
夏休みの宿題が「材料を用意すること」なのですが、
「柄はアンパンマンにしたいんだけど」と相談されました。
娘1が中1の時に作った、ポケットの底が抜けているエプロンを知っている私としてはそんな高い布じゃなくて、ワゴンセールの250円/mにしておいて欲しいのですが。
Commented by mkumano at 2006-08-03 21:28
■redguppyしゃん
当初は襟付きのものを作っていたのですが、息子の汗疹がひどく、
数年前に、夏は衿なしのものに切り替えました。
で、その時にかった型紙をいまだに使いまわしている・・・と(笑)。
息子のパジャマができあがるまではおとなしく待っていた3歳児ですが、
ここ連日、風呂上りにすっぱだか仁王立ちになり、
「シナモンちゃんのパジャマ、今着るっ!すぐ作ってっ!」
と母を脅迫しています。でも、暑くてビールもすすむ今日この頃、
よなべはなかなかはかどらないのよね~(笑)。
ちなみに私も「修学旅行に持っていくパジャマ」を中2のときに
家庭科で作らされましたが、見栄張って採寸したため着られず、
修学旅行直前に夜なべして別な布で作り直しました~。
さすがにやり直しの時は格安の布しか買ってもらえませんでした(笑)。
<< 夜なべパジャマふたたび 3連休の過ごし方 >>