<   2004年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
リサイクル・コーデュロイ・パンツ
b0016635_23183579.jpg昨冬ダンナが愛用していたストレッチ・コーデュロイ・パンツ(field/dream)が傷んでいたので、綺麗なところだけ再利用して1歳児のパンツを作成。元がちょっと細身のスタイルだったので、いつものブーツカットパンツには若干幅が足りず。型紙のアレンジなどという高尚なことはできないので、あっさり諦め、型紙は「着せたい縫いたい赤ちゃん服」(婦人の友社)の「コーデュロイのパンツ」を利用。左足裾に、スマイルのアイロンワッペンをペタン(とはいえ、取れてしまうと保育園で迷惑をかけるのは過去に経験済みなので、いちおう軽くチクチク)。いまどき、オトナの履きつぶしをさらに再利用などという、こんなびんぼーくさいもの着させられているお子様はいないよねえ。すまんねえ。ま、保育園ロッカー用ということで。はっはっは。

b0016635_23312326.jpgちなみにこのスマイルマーク、1歳児は素直に「にこちゃん」と呼んでいるが、5歳児は数年前「あんぱんまん」と呼んでいた。大抵の人はそれを聞いて「似てるかもねー、でも違うねー」と笑い、私も変だなあと思っていた。が、よーーーくアンパンマンを見ると、胸のところにスマイルマークがついているのだ。理由がわからなかった頃は、「確かに顔が似てるかもしれんけど、大雑把な子だなあ」くらいしか思ってなかったが、理由がわかってからは「おお!すばらしい観察力!」と感心してしまった。親って馬鹿ね。
[PR]
by mkumano | 2004-11-07 23:31 | 縫う | Comments(2)
またブーツカット
b0016635_22561371.jpg春に5歳児に作ったズボンの残り布が放置されていたので、1歳児のおズボン作成。布はそもそもワゴンに入っていたハギレなので、2人分合わせて987円。確か1.2mとかだったと思う。今回は微妙に布が足りなくて、縫い代のあたりとか継ぎはぎしてたりする。
型紙は「着せたい縫いたい赤ちゃん服」(婦人の友社)の「ブーツカットのパンツ」。例によって左足の裾には、CHECK & STRIPEで購入したくまさんワッペンをチクチク。

今朝は兄妹おそろいのおズボンで登園。先に履いていた1歳児が、さて着替えようとタンスを開けた5歳児に「これを履け」との指示を飛ばした(=おズボンを取り出して5歳児の顔の前に突き出した)らしい。

仕事が終わって保育園にお迎えに行き、ニコニコ飛び出てきた1歳児を見て苦笑。今日はおズボンは汚さなかったのだそうで、ズボンはそのままこのブーツカット。Tシャツはロッカーに置きっぱなしだったブルーのストライプ、ソックスは茶系のストライプ。実に見事なコーディネイト。しかも保育園の定番(?)で、Tシャツの裾はきっちりとおズボンの中にしまった、デカパンさんスタイル!ま、もう慣れっこなのでそのまま連れて帰っちゃったけど。

b0016635_2313387.jpgちなみに現在身長80cmの1歳児が着るとこんな感じ(登園時の姿)。
[PR]
by mkumano | 2004-11-04 23:13 | 縫う | Comments(0)