タグ:●縫い物 ( 26 ) タグの人気記事
リサイクル・コーデュロイ・パンツ
b0016635_23183579.jpg昨冬ダンナが愛用していたストレッチ・コーデュロイ・パンツ(field/dream)が傷んでいたので、綺麗なところだけ再利用して1歳児のパンツを作成。元がちょっと細身のスタイルだったので、いつものブーツカットパンツには若干幅が足りず。型紙のアレンジなどという高尚なことはできないので、あっさり諦め、型紙は「着せたい縫いたい赤ちゃん服」(婦人の友社)の「コーデュロイのパンツ」を利用。左足裾に、スマイルのアイロンワッペンをペタン(とはいえ、取れてしまうと保育園で迷惑をかけるのは過去に経験済みなので、いちおう軽くチクチク)。いまどき、オトナの履きつぶしをさらに再利用などという、こんなびんぼーくさいもの着させられているお子様はいないよねえ。すまんねえ。ま、保育園ロッカー用ということで。はっはっは。

b0016635_23312326.jpgちなみにこのスマイルマーク、1歳児は素直に「にこちゃん」と呼んでいるが、5歳児は数年前「あんぱんまん」と呼んでいた。大抵の人はそれを聞いて「似てるかもねー、でも違うねー」と笑い、私も変だなあと思っていた。が、よーーーくアンパンマンを見ると、胸のところにスマイルマークがついているのだ。理由がわからなかった頃は、「確かに顔が似てるかもしれんけど、大雑把な子だなあ」くらいしか思ってなかったが、理由がわかってからは「おお!すばらしい観察力!」と感心してしまった。親って馬鹿ね。
[PR]
by mkumano | 2004-11-07 23:31 | 縫う | Comments(2)
またブーツカット
b0016635_22561371.jpg春に5歳児に作ったズボンの残り布が放置されていたので、1歳児のおズボン作成。布はそもそもワゴンに入っていたハギレなので、2人分合わせて987円。確か1.2mとかだったと思う。今回は微妙に布が足りなくて、縫い代のあたりとか継ぎはぎしてたりする。
型紙は「着せたい縫いたい赤ちゃん服」(婦人の友社)の「ブーツカットのパンツ」。例によって左足の裾には、CHECK & STRIPEで購入したくまさんワッペンをチクチク。

今朝は兄妹おそろいのおズボンで登園。先に履いていた1歳児が、さて着替えようとタンスを開けた5歳児に「これを履け」との指示を飛ばした(=おズボンを取り出して5歳児の顔の前に突き出した)らしい。

仕事が終わって保育園にお迎えに行き、ニコニコ飛び出てきた1歳児を見て苦笑。今日はおズボンは汚さなかったのだそうで、ズボンはそのままこのブーツカット。Tシャツはロッカーに置きっぱなしだったブルーのストライプ、ソックスは茶系のストライプ。実に見事なコーディネイト。しかも保育園の定番(?)で、Tシャツの裾はきっちりとおズボンの中にしまった、デカパンさんスタイル!ま、もう慣れっこなのでそのまま連れて帰っちゃったけど。

b0016635_2313387.jpgちなみに現在身長80cmの1歳児が着るとこんな感じ(登園時の姿)。
[PR]
by mkumano | 2004-11-04 23:13 | 縫う | Comments(0)
ブーツカットパンツ
b0016635_11564026.jpg1歳児の保育園用の冬ズボンが足りないので、取り急ぎ作成。型紙は「着せたい縫いたい赤ちゃん服」(婦人の友社)の「ブーツカットのパンツ」。生地は近所のトーカイで購入したスポーツニット(¥680/m)。左足の裾には、CHECK & STRIPEで購入したくまさんワッペンをチクチク。同じ形ですでに4本目の作成なので、さくさくと簡単に作業完了。

昔、5歳児(当時0歳)を預け始めた頃は、「あらかわいい」「あらかっこいい」で買った服をそのまま保育園のお着替えロッカーにも置いていたのだが、保育園というところは(忙しいので至極当然のことだろうが)上下のコーディネイトなどはまるで考えてくれない。汚れたものを、お着替えロッカーの一番上に置いてあるもので着せ替える。夕方お迎えに行くと、「チェックのシャツにストライプのズボン」とか「黄色いシャツに赤いズボン」とか、「えっ!」という格好をしていたりした。それはそれで、そのような衣服をロッカーに置いておいたこちらの責任ではあるのだが、帰路連れて歩くにはちと恥ずかしかったりもした。

で、それ以来、保育園用のズボンは「グレー」「紺」など、無難な色の無地に限定。これからまずお迎え時に恥ずかしい格好をしていることはない。
ま、それでも時々「ねずみ男(女)」になってたり、「黒子」になってたりはするんだけどね。
[PR]
by mkumano | 2004-10-21 11:55 | 縫う | Comments(0)
フリース
保育園帰りに「犬見にいこう!」とねだられて近所のホームセンターに寄り道。
ペットコーナーは2階の奥にあり、2階の出口には手芸コーナーがある。

帰り道、「フリース着分980円!」のコーナーにきれいなチェックがあるのを発見し、
これひとつで5歳児のベストと1歳児のコートができる!と衝動買い。

うはうは喜んでいたものの、帰り道にはたと冷静に気がついた。
物置と化した部屋には、ネットショップで買ったお気に入りの生地がたんまり。
いかん、また手付かず生地が増えてしまうのか。
..........縫うぞぉぉぉぉぉっ!
[PR]
by mkumano | 2004-10-01 22:38 | 縫う | Comments(0)
ワイシャツからおパンツ
ワンピースを作ったものの、袖がまるまる残っていたので、さらにお揃いでおパンツを作成。ゴムを通すのが面倒なだけで、作るのは簡単。型紙は「1日ですぐできる幼児服」(雄鶏社)の「GIRL'Sビーチウェア」。ワイシャツ地なんていう伸縮性ゼロの生地で作ったのであちこち少々無理があったけど、いちおう履けてるのでよしとしよう。
[PR]
by mkumano | 2004-09-06 22:17 | 縫う | Comments(0)
ワイシャツからワンピース
b0016635_16413811.jpg8月に入った途端に5歳児がプール熱にやられ、意図せずして長期休暇を戴いた。
熱はあるものの元気な5歳児は、登園はもちろんできないものの、特に時間を要する看病を必要としなかった。そこでこの機会に、「これ着ないけど生地はまだいいから好きなようにして」とダンナから手渡されたものの放りっぱなしになっていた、バーニーズニューヨーク(アウトレットだけど)のワイシャツにハサミを入れてみた。
型紙は「1日ですぐできる幼児服」(雄鶏社)の「ワンピース」。裁断に1日縫製に1日で、合計2日で完成。
作ってもらった1歳児より、自分のお古で1歳児がはしゃいでいるのを見るダンナの方が嬉しそう。
[PR]
by mkumano | 2004-08-26 16:47 | 縫う | Comments(0)