タグ:●2歳女児の観察 ( 49 ) タグの人気記事
復活
お兄ちゃんからもらった風邪で、お兄ちゃんよりうんとひどい目に遭った2歳児、
お陰様でようやく今朝復活しました。

まだ本調子ではなく、ぐずぐず甘えん坊モードですが、
食欲出てきたし、よくしゃべるようになったので大丈夫でしょう♪
ご心配くださった皆様、ありがとうございました。
コメントくださった皆様、母の気晴らしになりました。ありがとう。

それとスペシャル・サンクス。「メルばら」のメルさん
お熱で何も食べられないぐずぐず2歳児、
メルさんを見ている間だけ「ねこちゃーん♪」とご機嫌でした。

というわけで、予定より2日遅れで帰省してくることになりました。

お目汚しで恐縮ですが、留守番としてこんなものを置いておきます。
泥棒さんもバカバカしくて入ってくれないかも。

b0016635_1262869.jpg

昨夜、昼寝してなくて”ねむねむ”の癖に「まだ寝ないっ!」と言い張った5歳児、
舌の根も乾かぬうちにリビングで沈没してました。

なしてそげんかとこに手突っ込んで寝るかねー?ったく。

では、行ってきます♪
[PR]
by mkumano | 2005-05-03 14:02 | □ 2歳(♀)進級済 □ | Comments(4)
250円+αのショートパンツ
b0016635_18431075.jpg怖い夢を見た5歳児の発熱は39度一昼夜ぽっきりで終了しましたが、続いて2歳児が昨日発熱。彼女の方が長引いていて、今現在まだ39度近くあります。

熱といえば39度40度は当たり前!の5歳児は、39度くらいでは「ちょっとおとなしくてこりゃええわい♪」ってな程度なのですが、いつも高熱を出さない2歳児にとっては、38度台後半ですでにグロッキー。
b0016635_1843543.jpg結局、5/1出発予定だったダンナの実家への帰省は、すでに2日も順延。明日もいけるかどうか・・・。いつもなら新幹線での帰省なのに、今回に限って車で帰省だ!と主張していたダンナ、何か野生の勘でも働いていたのでしょうか?ともあれ、チケット代等のムダがでていないのが不幸中の幸いです。

で、ようやく本題ですが。
人間たっぷり寝てお天気もよくしかもヒマだと、多少はやる気がでるもののようで、この連休すでに3回も(助手・5歳児と喧嘩しながら)パンを焼きました。昨年6月の復職以降まったくやってなかったのに!です。

さらに本日は、パンも食べ飽きたので、これまた復職以来埃をかぶりまくっていたミシンを引っ張り出して、2歳児の保育園用ショートパンツを作りました。

型紙は、ちくちく派にはかなり有名らしい「小さくてもきちんとした服」(文化出版局)の「ショートパンツ」(2~3歳児用)。布は先日近所のDIYショップでワゴンセールになっていた、250円(110cm幅50cm)のハギレ。前ズボン左には、ブンデ・キンノさんに喜んできていただけるよう、ご本人セレクトのワッペンをぺタリ。

このワッペン、Labrador Retrieverで衝動買いしたのですが、たしか1つ300円だったかと。そう、この「250円プラスアルファ」のショートパンツ、「アルファ」の方が高いんです・・・。

b0016635_0064.jpg現在85cmの2歳児が着るとこんな感じ・・・。
2~3歳用としてワンサイズの型紙になっていたのですが、
さすがに2歳ほやほやの彼女には少し大きいかな。
来年も確実に着られそうでお得な気分です。
[PR]
by mkumano | 2005-05-02 20:02 | 縫う | Comments(10)
ねんねんねん♪
早朝、早起き2歳児が枕もとにやってきた気配。

「ママ、お~きてっ!お~き~てっ!」

ふーんだっ!まだねむいんだもーんっ!聞こえないもーん!今日は休みだもーん!
冷たい母は聞こえない振りを決め込む。
すると、ごろん!と私の横に転がる気配。

そのうち、小さな暖かいものが私の顔を部分的に行ったりきたりし始め、
ささやくような小さい声が耳元で聞こえ始めた。

「かぁいぃねぇ~、かぁいぃねぇ~、いいこねぇ~、ねんねんねん」

嬉しいけどね・・・眉毛を指でなでなでするのは、ちょっと違うと思うよ。
[PR]
by mkumano | 2005-05-01 20:20 | □ 2歳(♀)進級済 □ | Comments(4)
ブンデ・キッテさん
我が家にまたまた珍客来訪。

こんどのお方は、ブンデ・キッテさん。
どうやらブンデ・キンノさんとは、かなり親しい間柄のようにお見受けします。

朝の洗面所にて:
「さ、はみがきしよっか!」
(歯ブラシを奪い取り)「ブンデ・キンノ!」
(なんとか奪い返して仕上げ磨きをし)「はい、おわったからはぶらしナイナイしてね~。」
「ブンデ・キッテ!」(=自分でできて≒自分でできるでしょ=お前がやれ

夕飯時のキッチンにて:
「さ、ごはんできたよ!スプーンだそうね」
(カトラリー入れの引出しをぐちゃぐちゃにしながら)「ブンデ・キンノ!」
「スプーンとれたら、ひきだしパッタンしてね。」
「ブンデ・キッテ!」

かーちゃんは、「どちらかというと」だけど、ブンデ・キンノさんの方が好き・・・かな?
[PR]
by mkumano | 2005-04-29 21:17 | □ 2歳(♀)進級済 □ | Comments(8)
ごあいさつ
福岡の実母に電話した。
2歳児が
「☆ちゃんにもかぁって♪・・・かぁって~!・・・かぁって~っ!(怒)」
とうるさいので、代わった。

いつもは受話器を渡しながら
「『こんばんわ、☆ちゃんです』って、ちゃんと言ってね。」
と声をかけるのだが、ついうっかり、
「ちゃんとご挨拶してね。」
と声をかけてしまった。

受け取った2歳児、思いっきりよそ行きの顔を作り、受話器に向かって

「ごあいしゃちゅ~!」

・・・かーちゃんとしては、なんとなーく、間違ってるような気もするのだけどね。
・・・まあ、受話器の向こう側のヒトはいたく喜んだし、主旨は通じたみたいなのでよし、か。
[PR]
by mkumano | 2005-04-28 21:57 | □ 2歳(♀)進級済 □ | Comments(4)
大きなくいの木の下で
おーきなくぃのきのしたでぇ~♪
あーなーごー とわーたーしぃ~♪
なーかーよーくあそびましょ~♪

・・・まあ、どじょうとどんぐりが仲良く遊べることを考慮すると、
アナゴと2歳児でも、大きさ的には問題なく遊べるのかと・・・。

でもね、木の下にはなかなかアナゴくんはいないかもね。
[PR]
by mkumano | 2005-04-27 21:44 | □ 2歳(♀)進級済 □ | Comments(6)
ブンデ・キンノさん:その後
さて、ちょっと前から我が家に出入りをするようになったブンデ・キンノさん
最近は随分サバけるようになってきました。

Tシャツは頭さえかぶせてやれば、両手を通してお腹をパンパン!
ズボンは前を上にして床に置いてやれば、両足通してお腹までひっぱり、パンパン!
ソックスは相変わらず「できなーい!」ですが、
靴は自分で履き、自分で脱ぎます。

いやぁ~ん、らくち~ん♪ひとつ仕事が減ったわぁ~ん♪

と思いきや、これはイヤ、あれはイヤと服の選り好みがハゲシクなってきました。
朝の忙しいときに、「これはややのぉ~着ないのぉ~」なんぞとグズグズ泣かれると、
ぷちぷちぷちぷち・・・いいかげんにしなさぁぁぁぁぁい!

が、昨日ふと思い立ち、彼女がその日たまたま嫌がったTシャツを手につぶやいてみました。

「あ、そっか~。まだ赤ちゃんだから、コレはきっと自分で着れないのね~。」

イヤイヤグズグズだったブンデ・キンノさん、
鼻息荒く母の持つそのTシャツに首を突っ込み、さささっと腕を通して
「できたよ~っ!」

・・・へっへっへ~♪ かーちゃんの勝ちぃ~♪
[PR]
by mkumano | 2005-04-26 23:13 | □ 2歳(♀)進級済 □ | Comments(12)
お世話ずき
1歳半に満たないころから兄貴の不行届きをお謝りしていた姉御肌2歳児だが、
最近はより生活に密着した、こまやかなお世話を焼いてくださる。
しかも、かーちゃんにまで。

今朝のこと。

「ママ、わって!ここわって!」(=ここ座って)
としつこく叫ぶので、彼女の指定通り、床にペタンと座ってみた。
すると、くるりと私の背後に回り、私の頭をもそもそと触っている。
「ママ、かみのけ、きぇーきぇーね。」
小さな手でヘアゴムを握り、髪の毛を結んでくれようとしているらしい。

・・・うぅっ!我が家にも娘がきてよかった!

昨晩のこと。

2歳児、洗濯物を畳む私の後ろにくるりとまわり、
パジャマのズボンをおパンツもろともぶんっ!と引っぱって私のお尻をのぞきこむ。
「ママ、うんちでてゆよ~。おむつかえよっか、ねっ?」

・・・シツレイなっ!ぷんすかっ!
[PR]
by mkumano | 2005-04-20 21:27 | □ 2歳(♀)進級済 □ | Comments(10)
あやしい沈黙
2歳児のおくちはいつもいそがしい。
ヒマさえあればしゃべってるか、歌ってるか、食べてる。
誠にうるさい、ともいえる。

昨日の夜も、私がハッシュドビーフの支度をしている間、
足元でなにやらしゃべりながら買い物してきた荷物を物色し、
最近よく購入している豆乳入りふわふわロールパンの袋を発見!

サンタさんのようにロールパンの袋をぶら下げ、
「☆ちゃん、ごはんお買い物してくるから、ね?じゃーねっ!」
と言い残し、おうたを歌いながらにぎやかにリビングへと消えていった。
リビングからは5歳児が見ているアニメの音と、
にぎやかな2歳児の歌声がまざって響いてきてとてもうるさい。

まあいいですわ、ぐずぐず泣かれるよか、にぎやかに歌ってた方が。

が、鍋に向かっていた私の耳に、アニメの音がはっきり聞こえるようになった。
あれ?おうたが聞こえない?

振り返ると、いつの間にかキッチンに戻ってきた2歳児が
静か~にロールパンの袋を買い物荷物の中へと戻している。

母の勘がぴーんっ!
「こいつ、あやしいっ!」

・・・母の勘、大当たりでした。
5個入りのロールパン、翌朝食べようと楽しみにしていたふわふわロールパン、

5個中3個がピタパンに変身してましたっ!(泣)。

ちなみにこのケツ圧ピタパン、今朝の私と5歳児の朝食になりました。
2歳児本人は飯食いオンナなので、
「☆ちゃんパンパンいやない~、ごはんいいのぉ~」
と、ほかほかふんわりした鮭まぶしご飯をたんとお召し上がりに。

ああ、我が娘ながら、なんだかいけすかない女だわっ!
[PR]
by mkumano | 2005-04-15 23:51 | □ 2歳(♀)進級済 □ | Comments(4)