タグ:●6歳女児の観察 ( 3 ) タグの人気記事
体操服袋、でーきたっ
b0016635_10362037.jpg

底のほうの花柄の布は、むかーし娘に作ったワンピースの残り布。クルールさんで買いました。
ベージュの部分は、同じころ、CHECK&STRIPEさんで買った布。
あの頃は、娘にあれこれお洋服を作ってあげようと思って、布を買い集めてました。
・・・作りそびれたまま、まだたくさん残っているわけですが(笑)。

b0016635_1032331.jpg

6歳児セレクトのアップリケ、
まんなかの四角いのは、CHECK&STRIPEさんのタグセットに入っていたもの。
黒いワンコはこちらのお店で購入した、アイロンでペタリ、なもの。

入学までに縫わなくちゃいけないものリスト。
 防災頭巾カバー:2/20 完了
 手提げかばん:2/20 完了
 体操服袋:3/19 完了
 給食袋:

給食袋は(今日はどれにしようか選びたいから)2つ作って、
と6歳児からリクエストを受けているのですが、このペースで入学までに間に合うんでしょか・・・。
ま、給食はすぐには始まらないから、のんびりでいっか(笑)。
[PR]
by mkumano | 2010-03-22 11:03 | 縫う | Comments(2)
エプロン
6歳児がお世話になっている保育園は、本日イベントてんこもり。

朝は、年度末の記念撮影。
お昼は、ちらしずしを食べてひな祭り(ちなみに6歳児、ちらしずしはキライらしい)。
午後は、年長さんの卒園前恒例イベント。サンドイッチ作り。
自分たちでサンドイッチを作って、午後のおやつに頂きます。

ってなわけで、サンドイッチ作りに持参するエプロンを作りました。

b0016635_17342100.jpg

型紙は、「クライ・ムキのキッズグッズ」(日本ヴォーグ社)の「エプロン(120cm)」。
縫い代込みの型紙なので、型紙通りに切って、
縫い代を三つ折りし、きっちりアイロンをかけ、ミシンでダダダ~っ!
ポケットなどのパーツをつけるときにちょっと待ち針を使いましたけど、
それ以外は、しつけ不要!待ち針不要!
とっても楽ちんな型紙でした。

布は、CHECK&STRIPEさん
ヒッコリーデニム ネイビー(150cm幅、購入当時は¥550/m)。
3年前に少しまとめて買った物なのですが、この布、とっても縫いやすいです。
私の格安ミシンでも、とてもスムーズに機嫌よく縫ってくれます(笑)。
ちなみに娘が3歳のときに作ったショートパンツもこの布。
とても履き心地がよかったらしく、やせっぽちだった昨夏もまだ好んで履いてました。

胸元につけたワッペンは、6歳児セレクトのこれ。

b0016635_175679.jpg

これまたCHECK&STRIPEさんで購入したワッペンセットの中に入っていたマカロン柄。

登園時、「これ、かわいいでしょ?」と6歳児のお友達が見せてくれたエプロンは、
みなさんとてもかわいらしいキャラクタもの。
ああ、地味に作りすぎたかなあ、ひとりだけ可愛くなくて気の毒だったかなあ、
と、夕方、ちょっと心配しながら保育園にお迎えに行ったのですが、
先生方が「おかあさんが作ってくれたの?すごいね。かわいいね。」と
たいそう誉めてくださったと、嬉しそうに報告してくれて、ホッ(笑)。

先生方、いつもお気づかい、ありがとうございます~♪

着せてみると・・・
[PR]
by mkumano | 2010-03-03 22:05 | 縫う | Comments(10)
もうすぐ1年生
b0016635_16301995.jpg

防災頭巾カバーくらい、本人セレクトのキャラクタ柄で縫ってやるか、と思ったら、
カバーを縫っても予定外に布があまり、手提げかばんまでできちゃった。

あー。もっとおとなしい色合いのかばんを作ろうと思ってたのにー。
と、内心ちょっと不満な母の横で小躍りして喜ぶ6歳児。

でもストライプが柄に入ったキルティング地と
(写ってないけど)裏地にしたピンストライプのデニム地との組み合わせは、
まるで方眼紙を縫っているようで、裁断も縫製もとっても楽ちんでした。
一緒に写ってるのは楽ちんついでにハギレで作ったティッシュカバー。
メジャーでポケットティッシュの周りをくるると計ったら、
展開図を描くまでもなく、アラ簡単。すぐできちゃった。
1個は私の分にしよ~っと。

入学までに縫わなくちゃいけないものリスト。
 防災頭巾カバー:2/20 完了
 手提げかばん:2/20 完了
 体操服袋:
 給食袋:



4年坊主の入学時に比べると、2度目である分、入学準備にも緊張感がなく・・・。
ランドセルも「まだいいや」「またこの次で」と後回しにしていたら、先月、

「ママ、ニ●リのランドセルはとっても安いんだって!
 コマーシャルでやってたよ!
 6歳児のランドセル、ニ●リのでいいから、買って!」


と悲壮感漂う顔でおねだりされ、慌てて買いに行きました。
保育園の仲良しさんはみんな昨年中にランドセルを買ってもらっていて、
日々、彼女たちのランドセル談義にまざれず、寂しい思いをしていたらしいです。
いやはやそんなこととは知らず、すまんかった、6歳児・・・。
[PR]
by mkumano | 2010-02-24 12:05 | 縫う | Comments(10)